FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.03.16.Mon.11:39
3月13日


日経平均株価は昨日に続き買われて19,000円で揉み合うことなく一気に上に抜ける。昨日のNY市場が良かったことと、3.11(復興・復旧旗揚げ日と勝手に命名)を通過し本日はSQでもあったため、ポジティブの中での大商いで週末にも関わらず値を大きく上げた。日経平均株価は、263.14円高の19,254.25円で今週の取引を終える。東証一部値上がり銘柄数は1,126で、値下がり銘柄数は602だった。業種別株価指数は多くの業種が買われ30業種がプラス。売買代金はSQでもあったので約4.3兆円に膨らんだ・・・が・・33業種中30業種が買われたにも関わらず、全面高状態には程遠く2対1の割合 内容は決して良くない また高値を記録した14時40分頃から僅か20分で0.4%も下げている。新興市場は、ジャスダックが終盤頑張り、ほぼ高値引け マザースは、相変わらずもプラス引け。



19,000円に到達したが先日から気になるところ 一頃のように円安=株価上昇のバランスが崩れかけてるところ  円安で下げ 円高で上がる こんな日が数日続いてる またNY市場に関係なく過熱感タップリに買われている これは3.11(復興・復旧旗揚げ日と勝手に命名)を照準としてたからだろうが、政府から出てくる経済指標は殆どが予想を下回る数字 更に隣国の中国の指数も宜しくない  そんな中で買われてるのは、日本の金融市場は比較的安心と外国人に伝わっているから それは、ロシアとウクライナや中東・ギリシャなど様々なところでの紛争や経済破綻などで回避する資金も日本の金融市場に向かってるからでしょう。まぁ普通に考えればGPIFが下支えですから、外国人投資家は担保があると見てどんどん強気に買いに来ると言うこと。そりゃー国が保証してるから誰でも株を買いますね 下がればGPIF130兆円の下支え 上手く行かなければ黒田さんが更に緩和 NISAの枠も拡大するし、ジュニアNISAも新設されるし  ただ・・・実体経済が宜しくないのに政府の株価操作のようなもので上げてるのは、何れGPIFだって売らなきゃならないのですから~ 信託銀行通して8000億円程度の買いも、売りに転じれば外国人投資家は更に持ち株を売り、大量の空売りをも入れてくる可能性があるのですから・・・そうなったら・・大事な年金(GPIF)が、たちまちアウト 良く巷である年金基金の破綻と同じこと   政府であろうが個人で投資家であろうが株式投資は分散しないと・・確か、国内株式も外国株式も割合は12%→25%へと大幅に引き上げられ、外債は11%→15%へと引き上げられ、国内債は逆に40%くらいまで引き下げられたんだったよね。 これで米国が利上げでもしたら新興国からの資金引き出しで市場はパニックになり日本にも飛び火すると思うのだが・・・銀行も金融緩和のせいで融資や国債で稼げないし投資に走る その結果・・果たして・・・何かあの時(バブル崩壊)と全く同じ景色なんだけど・・・・・今はバブル真っ只中 実体経済は決して良くない 各企業も賃上げを繰り返せば下手すると・・・危険だ。デフレ→インフレ  デフレ時をゼロベースに考えれば今は十分インフレなんだから   デフレでも企業努力してドル決済と円建て決済で企業はアタマ使ってきたんだから   円安にして中国人などの買い物客を頼りにしたって・・・日本人の隅から隅までが豊かにならないと   次の選挙はGPIFを争点にすればいい  昨日の予算委員会では投資に失敗したら誰が責任取るんだ!と言われ、塩崎さんが大臣である私が責任を感じると言ってたが・・・出来もしないことを言うんじゃないよ。 預金封鎖にならなければいいけど(笑)



ソフトバンク、ファナック、ユニクロの日経平均株価に寄与する銘柄が揃ってプラス引け 更には、三菱UFJ、みずほ、三井住友をはじめとするメガバンク、に地所、三井不、住友不動はじめ野村不、東急不など不動産株は低から大手まで軒並み高 更にはアイフル、アコム、オリックス、オリコ セゾンクレ、アプラスなどの消費者金融(その他金融も軒並み買われてた



ソフトバンク、ファナック、ユニクロの日経平均株価に寄与する銘柄が揃ってプラス引け 更には、三菱UFJ、みずほ、三井住友をはじめとするメガバンク、に地所、三井不、住友不動はじめ野村不、東急不など不動産株は低から大手まで軒並み高 更にはアイフル、アコム、オリックス、オリコ セゾンクレ、アプラスなどの消費者金融(その他金融)も軒並み買われてた



新興市場では、ULCグループ、カーディナル、ニックス、太洋工業、ニューテック、新報国鉄のストップ高銘柄はじめ、ノジマ、アスコット、IT BOOK、比較コム、フィンテック、カヤック、FB、じげん、シリコンスタジオ、アクロディア、アスカネット、フォーバルRS、イーター電機、Jエスコム、アクモス、いちごHD、セキュアヴェイル、FVC、イリソ電子、VTHDなどが買われてた。
コメント

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。