FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.02.17.Tue.17:06

2月16日

日経平均株価は、終日プラス圏で推移するものの重い展開 ジャスダックは高値圏で推移 マザースは、ダレた。日経平均株価91.41円高の18,004.77円 売買代金は約2.4兆円 東証一部値上がり銘柄数は1,188で値下がり銘柄数は563だった。業種別株価指数は円高と本日発表のGDPが予想を下回ったことから内需が物色されたのと、先週末のNY市場が高かったことから値嵩株も買われてた。 銀行・証券、保険、その他金融、不動産など24業種が買われた


みずほ、三井住友、三菱東京、新生、あおぞら、りそな・・・などの銀行株が軒並み高。アコム、オリコ、ジャックス、クレディセゾン、アイフル、アププラス、オリックスなどの消費者金融株 地所、三井不、住友不、いちご、ケネディクス、野村不、東急不販、ウェッジHD、レーサム・・・などの不動産株が活況



新興市場では、Dガレージ、モブキャス、レイ、JHD、トスネット、ネプロ、DDS、KYCOM、ネクス、クリムゾン、日本通信、SOLHD、京極運輸などがパフォーマンス



フルキャスト好決算受け急伸 更には、今期予想も増収増益増配なので人気を集めている この地合いが追い風となっており、本日のGDPが市場予想を大きく下回ったことにより、追加の金融緩和策があるとの見方から不動産や銀行など内需関連中心に物色される。


フルキャスト好決算受け急伸 更には、今期予想も増収増益増配なので人気を集めている この地合いが追い風となっており、本日のGDPが市場予想を大きく下回ったことにより、追加の金融緩和策があるとの見方から不動産や銀行など内需関連中心に物色される。
コメント

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。