FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.09.26.Fri.16:37
東証大引け、反落 実質54円安、米株安も押し目買いが下支え

26日の東京株式市場で日経平均株価は反落した。終値は前日比144円28銭(0.88%)安の1万6229円86銭だった。9月期末の配当落ちに伴う90円程度の下押し要因を考慮すると、実質は54円前後の下落になる。前日の米大幅株安や円安・ドル高の一服が嫌気され、トヨタやマツダ、ホンダといった主力の輸出関連株が売られた。前日までに配当や株主優待の権利を確定した投資家からの換金売りも出た。ただ下値では押し目買いも入り、日経平均を下支えした。寄り付き段階の日経平均は前日比286円安だった。その後は下げ幅を東証大引け、反落 実質54円安、米株安も押し目買いが下支え26日の東京株式市場で日経平均株価は反落した。終値は前日比144円28銭(0.88%)安の1万6229円86銭だった。9月期末の配当落ちに伴う90円程度の下押し要因を考慮すると、実質は54円前後の下落になる。前日の米大幅株安や円安・ドル高の一服が嫌気され、トヨタやマツダ、ホンダといった主力の輸出関連株が売られた。前日までに配当や株主優待の権利を確定した投資家からの換金売りも出た。ただ下値では押し目買いも入り、日経平均を下支えした。寄り付き段階の日経平均は前日比286円安だった。その後は下げ幅を徐々に縮小し、後場は同122円安まで縮める場面もあった。市場では「株価の先高期待を持つ投資家が断続的に押し目買いを入れた」(楽天証券経済研究所の土信田雅之シニアマーケットアナリスト)との声が聞かれた。JPX日経インデックス400は反落した。前日比131.52ポイント(1.07%)安の1万2115.16だった。東証株価指数(TOPIX)も反落。前日比14.48ポイント(1.08%)安の1331.95で引けた。東証1部の売買代金は概算で2兆314億円。売買高は20億5209万株だった。東証1部の値下がり銘柄数は全体の74%にあたる1341、値上がり銘柄数は374、変わらずは84だった。業種別TOPIXは不動産を除く32業種が下落した。ソフトバンクやファストリといった日経平均への影響度が大きい値がさ株の一角が売られた。三菱UFJや三井住友FGなどメガバンク株も下落。ソニーや三菱商、日立が下げた。半面、ファナックやマーベラス、菱地所が上げた。村田製、コロプラや蛇の目が買われた。東証2部株価指数は反落した。田淵電、エルミックやアトムが下げた。半面、ソディックや浜井産、アートSHDが上げた。




新興株26日、ジャスダック反落 マザーズは続伸

26日の新興企業向け株式市場で、日経ジャスダック平均株価は反落した。大引けは前日に比べ3円01銭(0.13%)安い2339円58銭となった。前日の米株式市場でダウ工業株30種平均が大幅に下落したことが投資家心理を冷やした。半面、海外経済や海外市場の動きに左右されづらい新興企業は業績見通しの上方修正など材料が出た銘柄を中心に短期資金の物色対象となり、日経平均株価に比べ下落率は限られた。きょうは9月期配当などの権利落ち日にあたる。該当銘柄は配当分を除いた水準が基準価格となるため、日経ジャスダック平均にはその分も下げ圧力として働いた。ジャスダック市場の売買代金は概算で805億円、売買高は1億4841万株。主力銘柄で構成するJASDAQ―TOP20は4日続落した。朝日ラバーやガンホー、ウエストHDが下落。半面、テックファムやブロメディア、日本マイクロが上昇した。東証マザーズ指数は続伸した。大引けは前日比12.54ポイント(1.32%)高の960.42だった。時価総額の大きいミクシィやサイバダインが上昇し相場を押し上げた。ユーグレナも高い。半面、アスカネットやリボミックが下落した。徐々に縮小し、後場は同122円安まで縮める場面もあった。市場では「株価の先高期待を持つ投資家が断続的に押し目買いを入れた」(楽天証券経済研究所の土信田雅之シニアマーケットアナリスト)との声が聞かれた。JPX日経インデックス400は反落した。前日比131.52ポイント(1.07%)安の1万2115.16だった。東証株価指数(TOPIX)も反落。前日比14.48ポイント(1.08%)安の1331.95で引けた。東証1部の売買代金は概算で2兆314億円。売買高は20億5209万株だった。東証1部の値下がり銘柄数は全体の74%にあたる1341、値上がり銘柄数は374、変わらずは84だった。業種別TOPIXは不動産を除く32業種が下落した。ソフトバンクやファストリといった日経平均への影響度が大きい値がさ株の一角が売られた。三菱UFJや三井住友FGなどメガバンク株も下落。ソニーや三菱商、日立が下げた。半面、ファナックやマーベラス、菱地所が上げた。村田製、コロプラや蛇の目が買われた。東証2部株価指数は反落した。田淵電、エルミックやアトムが下げた。半面、ソディックや浜井産、アートSHDが上げた。
コメント

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。